さるすべりの見頃は??

投稿日時:2011.08.18 (木)  17:05:46カテゴリ:大正池の自然

 

大正池のパンフレットに夏はサルスベリの花が旬と書かれているのを知っているかな?

そのサルスベリですが、ゲートからあがってきたところにありますよ。

今はこんな感じです。



わかるかな?



先のほうに少しだけ咲いていました。

大正池は少し高い位置にあるので咲くのが2週間は遅くなりますよ。

でも、今年は遅すぎる気がします。



こちらは昨年の9月初めの写真です。

けっこう咲いていますね。

今年もこれぐらい咲いてくれるとうれしいですね。


ちなみにかじか谷にもサルスベリの木があります。





こちらは赤いきれいな花が結構咲いていて見頃となっています。

ぜひみにきてくださいね。

かじかのほうが高い位置にあるのにこれだけ咲き方に違いがあるのは自然の不思議ですよね。

サルスベリの名は幹がツルツルでお猿さんも滑ってしまって登るのが大変というところから来ているようですが、実際はスルスルと登ってしまうようです。



■コメント


別名「百日紅」。夏の暑い盛りに咲くけれど、見ていてそれほど暑さを感じさせないさわやかな紅色ですね。地方によっては「ガサガサの木」とか「くすぐりの木」とか呼ばれるらしい。
木の幹をそっと撫でると、まるで身震いするようにザワザワと震えるところからそのように呼ばれるらしいデス。
たくみの里にある貧相な1本のサルスベリで試してみたら、なんとなく身震いをしているように感じます。モミジやサクラはそれほど震えないけれど・・・。

投稿:炭仙人  2011.08.20 (土)  06:15:43


炭仙人さん、コメントありがとうございます。
サルスベリはくすぐりの木とも呼ばれているんですね。
試してみたら、幹をこすると笑いをこらえてるようにカサカサと揺れました。
大正池の周辺に生えているリョウブの木も幹がスベスベとしていてサルスベリと呼ばれることもあるみたいです。

投稿:大正池のぬし  2011.08.21 (日)  16:53:31


■コメントを書く