衝突!!

投稿日時:2007.02.18 (日)  17:09:38カテゴリ:大正池の自然

 

ドンッという音が向こうから・・・
見に行くとカワセミが脳しんとうを起こしてボー然と。
ガラスがあると分からずに突撃したみたいです。
目がうつろで、ほんまにボー然としていました。
大丈夫かなっと思い、しばし見ていると、突然我に返ったようで、一目散に飛んでいきました。

バードストライク。
鳥が構造物に衝突する事故のことを言います。
街中では、ビルがあることに気付かずに衝突したり、反射する太陽に反応して衝突する事故が増えているそうです。
全体が鏡のようになっているビルが増えたことにより、ビルに写った空と本物の空との区別が付かなくなってぶつかるようです。
今回の大正池の出来事も同様なことでしょう。
このカワセミさんは、なんとか無事に復活しましたが、実は過去において、窓にぶつかって死んだ鳥さんが何羽かいます。



■コメント


おひさしぶりです、てっちりです☆
大正池のぬしは相変わらずお元気すですね!!
僕は今就活中なんですが、就職決まったらまた大正池に遊びにいきます♪
そのときに良い報告ができるように今はがんばります!!
香山さんもがんばってください☆

鳥のように壁にぶつかって落ちないように就活します!

投稿:てっちり  2007.02.20 (火)  00:38:03


私も小学校時代に看板にぶつかって死んだキジをもって帰って食べたことがあります。
結構、こういう事故ってあるんですね!

投稿:T  2007.02.20 (火)  10:33:42


てっちりさん、どうもです。
お元気そうですな。
将来に向け大空へ羽ばたいてくださいな。

投稿:大正池のぬし  2007.02.20 (火)  17:04:43


キジを持ち帰って食したとは、なんともワイルドですね。
でも、不慮の事故でなくなったキジも他の生命の糧となって、少しは報われたのではないでしょうか?
人工構造物による被害は多いみたいですね。
ロードキルもその例。
生き物の交通事故死です。
彼らの生活路上を分断するように道路を作ってしまう。
否応なしでもその道路を渡らなくては・・・
その時にドンッと・・・
エコロードという生き物専用の移動路なども作られ被害を食い止めようとしています。
このように共存の道を模索することは大切ですね。

投稿:大正池のぬし  2007.02.20 (火)  17:05:12


■コメントを書く