冬芽

投稿日時:2007.02.03 (土)  12:59:19カテゴリ:大正池の自然

 

太陽に照らされて、綿毛がキラキラしてキレイでした。
コブシの冬芽です。
春が近づいてきているんですね。

つぼみは「拳」の形に似ていて、名前はこのことに由来しています。
花が咲いて、満開の時は、木全体が白いドレスを着飾ったようにキレイです。
北国の農村では、この花の咲く時期を農耕のめやすにしていたそうですよ。



■コメント


こぶし!こんなにカワイイ冬芽なんですね♪
たしかに「こぶし咲くあの丘北国の...」と歌にありますもんねえ!
ところで私はこぶしの花がダイスキです。あと、木蓮も。
数ある花の中で、イチバン好きかもしれません。

投稿:よっしー  2007.02.05 (月)  13:24:30


こぶしの花は華やかですよね。
大正池に登ってくる道の途中に大きな木蓮?の木かな? があります。
よそ様のお庭ですが。
満開の時は、ほんまに見事でうっとりしますよ。
機会があれば見に行ってみては?

投稿:大正池のぬし  2007.02.08 (木)  10:19:43


知ってます!
ワタシが知る限り、イチバンの大木です!こぶし...かな?木蓮かな??
とにかく見事ですよねー!(ひと様のお庭だけど^-^)
井手のかくれた名所ですね!

投稿:よっしー  2007.02.09 (金)  10:41:41


■コメントを書く