秋の味覚

投稿日時:2011.09.29 (木)  16:25:45カテゴリ:大正池の自然(40)

 

9月も終わりとなり、大分涼しくなってきましたが、大正池ではツクツクボウシがまだまだ元気よく鳴いていますよ。


   


この前、空を見上げてみると美しい秋の夕暮でした。
バンガローでバーベキューをしながら美しい夕焼けを楽しむ、大正池の楽しみ方のひとつですね。


秋といえば食欲の秋、秋の味覚といえば、まつたけ、栗等いろいろあり、思わずお腹が空いてしまいそうですが、大正池でも身近な味覚があります。


   


この木がなんだかわかるかな? ちょっとわかりずらいですね;;

 



   


先を拡大してみると・・・・・・なんだか丸い物体が!



そう、アケビですね。

   


周りにはいくつもアケビの実がなっていました。

まだ緑色ですが、紫っぽくなってパックリと開くとおいしそうな実をのぞかせます。

昔は、アケビのつるを使ってひもの代わりに柴をくくったり、皮をはいでカゴを編んだりもしていました。

大正池でぜひ観察してみてください。
いろいろな発見がありますよ。

コメント (0)

 

待望の灯りが点きました

投稿日時:2011.09.15 (木)  16:09:23カテゴリ:未分類(15)

 

9月も中旬となりましたが、厳しい残暑が続きますね。

  


大正池でもまるでがやってきたような暑さでしたよ。

とんぼの群れが飛んでいたり、空は爽やかな秋晴れだったりと季節はに移り変わっているんですね。


大正池で実施しているアンケートにも要望があったバンガロー横の灯りですが、夏休み前には全棟についていました!

   

 

屋根の下辺りなんですが、見えるかな?

 

   


こんな感じになっていますよ。

明るすぎず、ほどよく照らしてくれます。
バーベキューのお肉もいつもの10倍おいしく感じられるかも?

皆さんもぜひ体験しに来てくださいね。


その他にも、アンケートに要望のあった、カラスに注意の張り紙や、ホームページのバンガローの電化製品に関する補足などを行っていますよ。

ご要望があれば、アンケートにぜひ記入してみてください。

コメント (0)

 

小さい秋みーつけた

投稿日時:2011.09.04 (日)  16:13:35カテゴリ:大正池の自然(40)

 

各地に大雨をもたらしている台風12号ですが、大正池では雨はそれほどひどくはありませんでしたが、風がかなり強く看板等が倒れたりしました。

     

自然の猛威のおそろしさを感じました。


そんな中、バンガロー「やまどり」の横から池に降りていく道に・・・



     


もみじの木が植えてありますが、よく見ると少し赤くなっていますよ。

隣の木はなんと!


     


こんなに赤くなっていました。

秋に向かってどんどん準備をしているんですね。

ここに植えられているもみじは、毎年初めに紅葉し始める「秋の使者」ともいえるもみじなんです。



     

こちらは、去年の11月ごろのもみじです。

綺麗に赤く染まっていましたよ。

紅葉を楽しみに、秋の散策にぜひ来てみてくださいね。

台風は自然の猛威ですが、自然はこうして感動も与えてくれるのですね。




もみじが赤くなるのは、寒くなってくると葉で作られた栄養が栓をされて枝にいかなくなり、葉を緑にしている色素が老化して壊れてしまい、葉に残った栄養から赤い色素が出来るため、緑から赤く変化します。

照れて赤く染まっているわけではないんですね。

コメント (0)

 

サンキラとは?

投稿日時:2011.08.26 (金)  17:02:49カテゴリ:大正池の自然(40)

 

暑い日が続くかと思うと、雨が降って急に涼しくなったりと、天候がころころと変化しますね。

こうして夏と秋が交互にやってきて、だんだんと秋になっていくんですね。



本日の大正池は夏といった感じの暑い一日でした。

セミが鳴いていましたよ。



突然ですが、メインハウス周辺に生えているこの植物が何かわかるかな?






少し遠くてわかりずらいかもしれないけれど、茎にバラのようなトゲトゲがあります。

この植物はサルトリイバラといいます。

前回のサルスベリのように、トゲトゲに猿が引っかかってしまうというところから名前がついたようです。

このサルトリイバラがサンキラとどのような関係があるのかというと・・・

この葉っぱは、実は腹痛によく効くといわれます。
山でお腹が痛くなってもこの葉があれば、痛みも治って「無事に帰って来れる」そんなところから、「山帰来」「さんきらい」と呼ばれ、大正池がある井手町ではそれがなまって、「サンキ」と呼ばれるようになったと言われます。


このサンキラの葉をお団子の蓋にして貼り付けて蒸した、サンキラ団子が井手町では作られます。
葉のさわやかな風味がしてとてもおいしいんです!


皆さんも大正池に来たときにどこに生えているか探してみてね。

コメント (27)

 

さるすべりの見頃は??

投稿日時:2011.08.18 (木)  17:05:46カテゴリ:大正池の自然(40)

 

大正池のパンフレットに夏はサルスベリの花が旬と書かれているのを知っているかな?

そのサルスベリですが、ゲートからあがってきたところにありますよ。

今はこんな感じです。



わかるかな?



先のほうに少しだけ咲いていました。

大正池は少し高い位置にあるので咲くのが2週間は遅くなりますよ。

でも、今年は遅すぎる気がします。



こちらは昨年の9月初めの写真です。

けっこう咲いていますね。

今年もこれぐらい咲いてくれるとうれしいですね。


ちなみにかじか谷にもサルスベリの木があります。





こちらは赤いきれいな花が結構咲いていて見頃となっています。

ぜひみにきてくださいね。

かじかのほうが高い位置にあるのにこれだけ咲き方に違いがあるのは自然の不思議ですよね。

サルスベリの名は幹がツルツルでお猿さんも滑ってしまって登るのが大変というところから来ているようですが、実際はスルスルと登ってしまうようです。

コメント (2)